オーパイ、民事再生法適用を申請

飲料 ニュース 2000.10.20 8758号 4面

【広島】中堅飲料メーカーのオーパイ(株)(本社=広島県呉市、0823・25・0081、資本金九〇〇〇万円、尾崎信次社長)は11日までに、広島地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けた。民間調査機関によると負債総額は約一三〇億円とみられる。また、同社の協力会社で製造部門を担っていたサイン食品工業(株)(本社=広島県坂町、082・885・0500、資本金五〇〇〇万円、藤原豊彦社長)も11日までに広島地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けた。 同社はPET・びん入りの

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら