味の素、「クノール」新CMに長澤まさみ起用

味の素(株)(東京都中央区、03・5250・8180)は19日、東京・八芳園でスープ製品「クノール」ブランドの新キャラクターと新TVCMを発表した。新キャラクターに起用された女優の長澤まさみさんが登場してCM撮影時のエピソードや“野菜と元気”にまつわるミニトークが行われ、10月1日から放映する新CM3篇を披露した。

伊藤雅俊専務執行役員食品カンパニープレジデントは「今回投入する商品や広告キャンペーンを通じて新しくなったクノールを感じてもらいたい」と述べ、品田英明食品カンパニー加工食品部長はブランドイメージの向上を狙った新スローガンを発表し、「いいもの、とけてる。クノール」をテーマにさまざまな商品開発やコミュニケーション活動を展開してスープ市場を牽引する戦略を示した。

11代目キャラクターの長澤さんは、同ブランドの“ナチュラルでやさしいイメージ”にふさわしいと起用された。新CMは主力商品「クノールカップスープ」、新製品「同豆乳のポタージュ」「同スープブラン」の3製品を対象に、5タイプのCMを投下する。楽曲は人気男性デュオ・ケミストリーが10月4日に発売する「約束の場所」を採用し、ナチュラルでやさしいイメージを盛り上げる。(久保喜寛)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら