ペルノ・リカール・グループ、前期売上げ9.5%減

酒類 決算 2020.09.18 12116号 02面

 洋酒世界大手のペルノ・リカール・グループが11日発表した20年6月期決算は、通期売上げが前年比9.5%減の84億4800万ユーロ(為替を加味した決算発表ベースでは同8%減)と減退した。上期は堅調だったが、下期に新型コロナウイルスの世界的な影響を受けた。エリア別に見ると、北米・南米市場は6%減だった。米国とカナダは微増だったが、中南米と免税市場で2桁減となった。欧州市場は6%減、アジアなどそのほかの地域では14%減だった。全体の営業利益は13.7%減(同12.4%減)となった

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら