メルシャン、ボージョレー・ヌーボー重要視 人がつながる場を提供

酒類 ニュース 2020.10.16 12132号 01面
BNでの乾杯イメージ

BNでの乾杯イメージ

長林道生社長

長林道生社長

 ワイン大手のメルシャンは13日、11月19日に解禁となるフランス産新酒ワイン「ボージョレ・ヌーヴォー」(BN)の発表会を開き、間口拡大が課題の国内ワイン市場にとって、依然として重要な商材だという見方を示した。今年は新型コロナウイルス禍で大勢での乾杯が難しい。例年以上に需要の落ち込みが予想される中、他社輸入品も対象としたSNSキャンペーンなどを実施し市場活性化につなげる。  長林道生社長は、「今年も1人でも多くの人に素晴らしいBNを届けるのがメルシャンの使命」と強調し、コロナ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら