食の商談会in北九州:大山食品 海外でホットユズソース広がる

調味 展示会 2019.11.18 11972号 12面

 【九州】大山食品は、宮崎県のメーカーで、黒酢を中心に取り扱っている。商品開発の理念は、「伝統の醸造技術を大切にしながらも、新しい技術をプラスして、高付加価値の商品を開発していく」というもの。  屋外の巨大かめつぼで、時間をかけて醸造する製法が同社の食酢製造の原点だ。水には、仕込みから割り水まで「綾の名水」を使っている。  食酢の販売先は、ほとんどが宮崎県外。売上構成比では、関東が最も多く、次いで関西が続く。  近年、海外で支持が広がる商品がホットユズソース「マーシー」。酢、

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら