ヤクルト本社、中国事業を拡大

飲料 ニュース 2019.05.17 11877号 02面

ヤクルト本社は6月1日から、中国での事業を拡大する。中国ヤクルトにより、甘粛省蘭州(らんしゅう)市に蘭州支店、江蘇省南通(なんつう)市に南通支店、浙江省紹興(しょうこう)市に紹興支店を設立し、スーパーマーケットなどの店頭で乳酸菌飲料「ヤクルト」および「ヤクルトライト」の販売をスタートさせる。また、同日から中国ヤクルトの製造子会社である無錫ヤクルト株式会社(無錫工場)の敷地内に建設した第2工場棟で、乳酸菌飲料「ヤクルト」の生産を開始する。 これまで南通市は江蘇省の蘇州支店、浙江

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら