コメビジネス最前線特集:「環境王国」サポート企業=金子農機

農産加工 特集 2015.04.15 11167号 11面

 金子農機は、1912年(大正元年)にコメや麦の生産が盛んな埼玉県で創業し、全国の農家の支持を得、100年以上の歴史を持つ老舗企業だ。  主力商品は、コメや麦など穀類の乾燥機。そこで、乾燥・調製機器の開発・生産・販売に尽力し、ライスセンターなど乾燥調製施設施工も多く手がけるとともに、近年は環境問題に配慮し、間伐材などを燃料とするペレット炊きボイラーほか、農業6次産業化に合わせた色彩選別機や、小型で安価な白度計を開発・販売している。