JA福井県経済連、福井米でご満悦キャンペーン 大阪の商店街から開始

田波俊明会長(左)とデヴィ夫人

田波俊明会長(左)とデヴィ夫人

 新米の季節到来–JA福井県経済連は2日、19年産「福井米でご満悦キャンペーン」を、大消費地・大阪の日本一長い商店街「天神橋筋商店街」でスタートを切った。タレントのデヴィ夫人を招き、大阪天満宮で福井米アンバサダー就任式を行ったほか、TVCMの発表や、ハナエチゼン新米おにぎりをサンプリング。同時に、商店街飲食店で、新米の提供をスタートした。

 開会に当たり、田波俊明会長が「いよいよ新米の季節到来だが、今年の当県新米は、天候に恵まれた上、JAグループの営農指導や農家の努力も実り、上々の出来栄え。北陸で一番早く出荷される『ハナエチゼン』に『コシヒカリ』『あきさかり』の定番3銘柄に、昨年本格デビューした『いちほまれ』も加わり、豊富なラインアップとなった。今年も、有力スーパーとタイアップし、新米キャンペーン基軸に販売拡大に取り組みたい」と意欲を見せた。

 デヴィ夫人は「昨年に続き今年も福井米アンバサダーを務めることができてうれしい限り。ご飯が大好きで毎日たくさん食べているが、とりわけ福井米がダントツにおいしい。もっと日本中の人に広めたい」など話した。

 同キャンペーンは、「ご満悦おこづかいコース」と「同福井グルメコース」で実施。「同おこづかいコース」は、米袋に付いている応募シールで現金1万円を100人に、「同福井グルメコース」は、「若狭牛すき焼き用400g」が400人に当たる。

 さらに、抽選に漏れた人を対象に、「ふんわりごはん24食」もしくは「麦ごはん10袋」が500人に当たるダブルチャンスも用意している。(佐藤路登世)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら