日本米粉協会、ノングルテン米粉加工品講習会を開催

 グルテンを含まない米粉は、海外市場でのポテンシャルが高い。農林水産省は「米粉製品の普及のための表示に関するガイドライン」を公表し、グルテンを含まない米粉製品の表示に関するもので専用の推奨・認証マークも設ける。  一方、これを使った加工品の表示に関して、日本米粉協会が関係各所と検討を重ね(1)ノングルテン米粉が主原料(2)HACCPの考え方を取り入れた衛生管理(3)同協会主催の講習会を受講--の3要件を満たし、同協会に登録・申請後、「ノングルテン米粉加工品使用ロゴマーク」の使

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら