幸南食糧、大阪府に陸前高田市産米パックご飯1万食を寄贈

卸・商社 ニュース 2020.08.07 12093号 11面
大阪府吉村洋文知事(左)と同社川西孝彦社長(中央)

大阪府吉村洋文知事(左)と同社川西孝彦社長(中央)

 【関西】幸南食糧は、地元大阪府に岩手県陸前高田市で獲れたコメを使った「パックご飯」1万食を寄贈。7月17日、吉村洋文知事も出席し贈呈式を行った。  同社は、農家所得向上につながる6次産業化支援を目的に19年、「地域活性化研究所」を立ち上げ、「明日に繋がる地域活性化プロジェクト」を計画。その一環として、東日本大震災被災地である同市産「ひとめぼれ」を使用した商品開発を推進し、このほどパックご飯の発売に漕ぎ着けたもの。  今後、府内のスーパーで販売し、復興を支援する。今回大阪市で

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら