大阪と神戸で屋外農業イベント 三密避け生産者応援

美しい花で注目のクボタブース

美しい花で注目のクボタブース

 【関西】食欲の秋、実りの秋だが、今年はコロナウイルス感染拡大で、関西でも三密を避ける屋外型農業イベントが盛んだ。大阪では、新しい都市空間のありかたを創造する「上を向いて、笑おう。御堂筋グランピング~農産物・生産者応援」を6~7日、大阪市中央区の淀屋橋odona前で開催。神戸でも10月30~11月1日、「まちを耕そう」をテーマに、神戸市中央区の東遊園地で「FARM to FORK」を開催した。
 「御堂筋グランピング」の主催者は三井不動産と農林中央金庫

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら