6次産業テーマにオンラインセミナー 幸南食糧社長らが講演

川西孝彦幸南食糧社長

川西孝彦幸南食糧社長

 フクシマガリレイが運営するオープンイノベーション空間「MILAB(ミラボ)」で5月20日、6次産業をテーマにしたセミナーがオンラインで開催された。
 講演者は、在阪有力コメ卸の幸南食糧・川西孝彦社長と、農業生産法人日本農業社長で農家直営スープ専門店「たんとスープ」も展開する大西千晶氏。両氏とも自らの経験をもとに、6次産業のメリットと課題、各社取組みなどについて話した。
 川西社長のテーマは「食品メーカーが取り組む6次産業化」。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら