フォーカスin:神明HD・藤尾益雄社長 バリューチェーン構築、川上から川下まで

 コメ卸最大手グループの神明ホールディングス(HD)は、コメはもとより青果物や水産も含め、川上の農業分野から消費者と接点を持つ川下分野までのバリューチェーン構築を目指し活動している。コロナ禍でコメ販売が総じて低調に推移する中、前期は好決算となった。藤尾益雄社長が今後の戦略を語った。(佐藤路登世)

 ●大幅増収増益に
 21年3月期の連結業績は、売上高で前年比11.9%増の286

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら