国分グループ・りゅうせき低温流通、新センター稼働 3温度帯の多機能展開

 国分グループ本社は3日、グループ企業のりゅうせき低温流通(沖縄県那覇市)が浦添市に3温度帯拠点の「沖縄浦添流通センター」=写真=を稼働したと発表した。
 主要幹線道路(国道58号線から0.4km、臨海道路浦添線から0.6km、那覇港新港埠頭まで1.5km)に隣接し、沖縄本島全域への当日配送が可能となる24時間稼働可能な冷蔵(一部定温)・パーシャル・冷凍(一部超低温)の大型三温度帯汎用・専用併設型多機能物流センター。那覇空港とアジアの主要市場(中国、香

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら