国分グループ本社、ディーツ社と資本提携でPBFの価値創造

卸・商社 ニュース 2021.07.09 12257号 02面

 国分グループ本社はプラントベースフード(PBF)を製造販売するスタートアップ企業・ディーツフードプランニング(奈良県橿原市)と資本業務提携に関する基本合意を6月30日に締結したと、5日発表した。ディーツ社はグローバルなSDGs(持続可能な開発目標)の取組みにおいて注目され、国内外で大きく伸長するPBF市場における新たな素材「おからこんにゃく」の製造に関する特殊な技術を有し、生活者に対して健康で多様な食事を提供する食のイノベーション企業。
 両社の基本