中野BC、100%国産原料の天然精油発売 “和アロマ”5種類の香り

総合 ニュース 2015.04.24 11171号 06面
「和アロマ」やわらかな香り

「和アロマ」やわらかな香り

 【関西】和歌山の酒造大手、中野BCは、和歌山県産の柑橘5種類から天然の精油(エッセンシャルオイル)を抽出することに成功、合成香料不使用のアロマオイルとして16日から新発売した。  新商品は、ブランド名「FRAGRANT KISHU waka」として、柑橘王国・和歌山県産のミカンと甘夏、ユズ、レモン、三宝柑(さんぽうかん)の5種類の香りを販売する。国内に流通するアロマオイルの大半が海外産の中、同品は100%国産の原料で100%天然精油にこだわった、日本