「食品産業 平成貢献大賞」受賞企業:佐藤食品工業 包装もち・米飯のパイオニア

農産加工 特集 2019.08.05 11920号 10面
聖籠ファクトリー(2019年6月竣工)

聖籠ファクトリー(2019年6月竣工)

「サトウのごはん」

「サトウのごはん」

 ●沿革  1950年4月に創業以後、のしもち、包装もち、生切りもちなどを開発。83年発売の「つきたてシングルパック」(現パリッとスリット)は業界の主流に。88年無菌包装米飯「サトウのごはん」発売。包装もち・包装米飯のパイオニアとして市場をけん引。本社は新潟県新潟市宝町13-5。代表者は佐藤元代表取締役社長。資本金5億4377万円。従業員数478人。  ●表彰理由  日本人の主食コメを原料に事業を展開。包装もち・包装米飯でトップシェアを誇り、伝統食の消費拡大に貢献。もちでは一

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら