商品開発力UP!素材・添加物のチカラ:三菱商事ライフサイエンス ゲル化剤「カードラン」

総合 ニュース 2022.05.18 12399号 01面
カードランを利用したPBFの例

カードランを利用したPBFの例

 ●PBF開発で大きな可能性
 近年、健康志向や地球環境の持続可能性などを背景にプラントベースフード(PBF)市場が急成長する中、特に畜肉原料や水産原料の代替となる素材・添加物の提案が活況である。そうした中、三菱商事ライフサイエンスではゲル化剤「カードラン」の「加熱すると固まる」という他のゲル化剤にはない特徴を生かし、PBF分野に向けて多彩なアプリケーションを提案。
 カードランは水には溶けないが、水に分散させてから加熱すると、

書籍紹介