フジッコ、19年3月期は売上高2%増 惣菜・ヨーグルトが好調

惣菜・中食 決算 2019.05.17 11877号 03面
福井正一社長

福井正一社長

 【関西】フジッコの19年3月期売上高は前年比2.0%増の641億4500万円で着地。惣菜製品やヨーグルト製品が好調に推移した。  惣菜製品は日配惣菜の伸長とともに、「おばんざい小鉢」シリーズの生産設備拡充で、商品ラインアップを拡大したことなどにより、売上高は同4.6%伸びた。ヨーグルト製品は「カスピ海ヨーグルト」の粘りを訴求したTVCMや、新たな食べ方提案などに展開し、同6.4%増となった。  利益面では減価償却費や製造人件費などの増加などによって売上原価が上昇し、営業利益

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら