旭松食品、こうや豆腐をグローバルGAP認証大豆に切り替え

農産加工 ニュース 2020.02.26 12018号 05面

 【関西】旭松食品が主力商品であるこうや豆腐の原料大豆を、4月1日出荷分からグローバルGAP認証の大豆に全面的に切り替える。  グローバルGAP認証を取得したブラッシュベール社との契約栽培大豆を使用する。グローバルGAPとは世界120ヵ国以上で安全、労働環境、環境保全などに配慮した生産活動をしている優良事業者を認証する農業生産工程管理の国際規格で、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における農産物の調達基準としても注目されている。(徳永清誠)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら