フクシマガリレイ、フードバンクに業務用冷凍庫を寄贈

前列(右)が村上光信フードバンクお助けマン霧島理事長、前列(左)は荻野学フクシマガリレイ南九州支店長

前列(右)が村上光信フードバンクお助けマン霧島理事長、前列(左)は荻野学フクシマガリレイ南九州支店長

 【関西】フクシマガリレイが6月16日に、社会貢献活動の一環として、企業などから提供された食材を近隣の子ども食堂や保育所・高齢者施設などに提供している鹿児島県のNPO法人JOYステーション「フードバンクお助けマン霧島」に業務用冷凍庫(GRD-186FMD)を寄贈した。
 フードバンク活動に寄与したとして「フードバンクお助けマン霧島」代表の村上光信理事長から感謝状が贈られた。
 フクシマガリレイの業務用冷凍庫には、食品メーカーより

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら