胃心伝真=切に願う

総合 コラム 2021.08.04 12271号 01面

 “琵琶湖の東岸に店を構える「鮎家の郷」を訪れた。鮎家の昆布巻きや琵琶湖の佃煮は全国の有名百貨店の売場で見られる、いわずと知れた全国ブランド。広い駐車場には観光バスがずらり。店内は平日でも歩きにくいほどの来店客でにぎわう。多いときで1日100台、年間では7500台もの観光バスが立ち寄るそうだ。いまでは年間で約45万人が訪れる滋賀県内屈指の観光スポットとなっている”▼筆者が14年前に書いたコラムの一文。その「鮎家の郷」が売却された。贈答品の売上げ不振やコロナの影響で利用客が激減

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら