PETへの取組みを各自治体が説明 「第6回ドリンクジャパン」で講演

 「第6回ドリンクジャパン」が15日まで千葉市の幕張メッセで開催され、「ペットボトルの未来を考える」をテーマに、自治体の取組みに関する講演があった。
 講演には東京都、神奈川県、広島県、東京都葛飾区の環境や清掃担当者が登壇。各自治体の取組みについて説明した。この中で広島県は6月に「2050 輝く GREEN SEA 瀬戸内ひろしま宣言」を採択し、PETボトル、プラボトル、レジ袋について40年までに瀬戸内海への海洋漂着ゼロを目指す取組みを紹介。葛飾区は4

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら