Jミルク、管理栄養士・店舗とコラボ 健康価値訴求で実験

弁当・惣菜に「1杯の牛乳をプラスでカルシウム補給」を訴求

弁当・惣菜に「1杯の牛乳をプラスでカルシウム補給」を訴求

 Jミルクは3月9日~4月5日まで、食品スーパーサミットストアと管理栄養士による付加価値訴求店舗実験を実施した。生鮮や惣菜、牛乳乳製品売場で栄養士の知見「1杯の牛乳をプラスでカルシウム補給」といったPOPを掲示。栄養士コーナーで乳和食を試食したほか、ブースを設けた相談会を行った。Jミルクでは今回の成果を整理し乳業メーカーやスーパーへ情報を提供すると同時に、栄養士とのつながりをさらに強化していく考え。  実験は、不足しがちな牛乳や野菜をバランス良く取り入

書籍紹介