新型コロナ:原信とナルス、新潟支援「エール弁当」発売 県へ売上金一部を寄付

小売 ニュース 2020.08.05 12092号 05面
7月30日に県庁を訪れ100万円の目録を花角英世知事(左)に贈呈する原和彦アクシアルリテイリング社長

7月30日に県庁を訪れ100万円の目録を花角英世知事(左)に贈呈する原和彦アクシアルリテイリング社長

県内観光地や地場産で困っているおいしい食材を集めて作った「エール弁当」

県内観光地や地場産で困っているおいしい食材を集めて作った「エール弁当」

 【新潟】アクシアルリテイリングの原信とナルスは、地域貢献活動に力を注いでいる。7月23日から8月30日までの間、県内食材や郷土料理などで構成した「がんばろう!新潟エール弁当」を発売している。7月30日には売上金の一部である100万円を新潟県へ寄付した。  原信とナルスは3月下旬から、新型コロナウイルス感染拡大影響で困っている産地・市場・業務用卸・飲食店・観光物産メーカーなどの販路拡大支援を行ってきており、春から150社の新規取り扱いを行っている。観光業への支援につながるとと

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら