亀田製菓・22年3月期第2四半期 子会社化で上方修正 計画通りの推移

菓子 決算 2021.11.08 12320号 03面

 亀田製菓の22年3月期第2四半期連結決算は新たな会計基準等の適用で売上高の増減率は公表していないが、計画通りの推移となった。純利益については、持ち分法適用関連会社のTHIEN HA KAMEDA JOINT STOCK COMPANY(THK社、本社ベトナム)を連結子会社化したことによる特別利益を計上し、期初予想を大きく上回った。通期業績はTHK社に加えてタイナイの連結化に伴い、売上高と純利益を上方修正する。
 上期は売上高は計画比0.9%減の396

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら