日本アクセス、第1四半期は増収増益で着地 CVSなど回復

卸・商社 決算 2022.07.29 12441号 03面

 日本アクセスの23年3月期第1四半期連結業績は、増収増益となった。前年同期に続き外食とCVSの売上げ回復が大きく、売上増に伴い販管費率は微増したものの、営業・経常利益ともに2桁増となった。
 売上高5429億9100万円(前年比3.0%増)、営業利益45億9200万円(同14.0%増)、経常利益47億2600万円(同12.5%増)、純利益27億9100万円(同6.1%増)。
 売上高はSM、GMS、DgSなどはほぼ前年を維持。