9月全国SC売上高、駆け込みで大幅増

小売 統計・分析 2019.11.06 11967号 04面

 日本ショッピングセンター協会によると、9月の既存485施設の売上高は8.3%増と前年を大きく上回った。10月の消費増税を控えて駆け込み需要が発生し、化粧品や家庭用品、貴金属など高額商品の売上げが伸びたため。  立地別では中心地域が8.9%増、そのうち大都市9.2%増、中都市8.2%増だったほか、周辺地域も8.0%増だった。地域別でもすべての地域が前年を上回り、とりわけ北海道が20.1%増、近畿が13.8%増、四国が11.5%増と高い伸長率だった。核店舗の業態別の売上高伸長率

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら