2022新春の抱負:ローソン・竹増貞信社長 新しい便利さを提供

小売 インタビュー 2022.01.21 12350号 04面

 世界は新しい資本主義への転換と感染症拡大という二つの事象を前に激動の時代となっています。大量生産・大量消費の時代は終わり、カーボンニュートラルでサスティナブルな生産と消費に軸足を転換していかなければいけません。格差社会や国益第一主義も大きな課題です。オリンピック・パラリンピックに象徴されたダイバーシティを推進し、一人一人の個性や価値観を大切に、みんなが活躍できる社会を作ることが必要です。
 コロナは行動様式・価値観の大きな変容をもたらし、今やそれは当