2022新春の抱負:セブン&アイホールディングス・井阪隆一社長 連携でシナジー推進

小売 インタビュー 2022.01.21 12350号 04面

 2年間にわたるコロナ禍により、世界規模で発生している原材料や商品などの供給不足に伴うインフレが多くの商品分野を包み込んでいく可能性が高まっています。こうした点から今年はお客さまの生活防衛意識が高まることが予想される中、商品についてはお買い求めやすさを意識しながらグループによる共同開発や共同調達などをさらに進めて、しっかりと利益成長を図ることが必要です。
 同時に多くのお客さまはコロナを前提とした生活に慣れ、ご家庭内でより豊かな生活を楽しむ工夫にも精通