山本純子のスゴイぜ!業務用冷凍食品(11)デルソーレ「ちぎりフォカッチャ」

2020.08.03 498号 15面
ちぎりフォカッチャ デルソーレ 規格=50g×3個×20袋/ケース×2合

ちぎりフォカッチャ デルソーレ 規格=50g×3個×20袋/ケース×2合

 ●ふんわり、もっちり、くせになる レンジ、オーブン、揚げてもOK

 今回ご紹介するのは、冷凍食品報道39年目の私が、かなりイケてる!と確信する製品。デルソーレの新製品「ちぎりフォカッチャ」です。

 「デルソーレ」ブランドは浸透していますので皆さまご存じかとは思いますが7月に社名変更したばかりなので、あえてご紹介、旧ジェーシー・コムサです。1964年創業、日本の冷凍ピザのパイオニアであり、手延ばしナン、ピタ、フォカッチャをはじめ世界の『小麦ごはん』メーカーに発展した企業。近年は、北欧リトアニアの最大手パンメーカー、マンティンガ社と提携したバゲットや自家培養サワー種のハードブレッドなど開発輸入品が注目されていますね。

 さて本題の「ちぎりフォカッチャ」は、人気の「フォカッチャ」を食べやすくするにはどうしたらよいか?と考えて生まれました。厚手で丸い円盤型のフォカッチャ生地をキュッとつかんでプリカットの筋を入れ、焼き上げると写真のようなかわいい形に仕上がります。もちろん機械で作るのですが、よく見ると微妙に不定形で、手作りのような温かさを感じさせます。

 レンジ数十秒でふっくら、ちぎってパクっと口に入れると、ふんわりもちもち食感でホカホカ…なんか幸せな気分になって後を引きます。サラダとスープに添えれば、見た目でも女子の心をつかむワンプレート・カフェメニューに。また、トースターで焼いてみると表面がカリッと香ばしくサンドイッチやとろけるチーズのトッピングに最適。さらに揚げた場合も、高温のオーブンで一度焼き上げているため油を吸収しづらくふんわり仕上がり、粉砂糖などをまぶせばデザートにも、と万能選手なのです。

 振り返ると同社フォカッチャの誕生は1999年でした。「これはおいしい!」と評判になって、営業の皆さんがニコニコしていたのを思い出します。20年を経ての進化形、ブレーク間違いなし!

 ●商品概要

 デルソーレ「ちぎりフォカッチャ」

 規格=50g×3個×20袋/ケース×2合

 ★ここがスゴイ!

 食べやすくてかわいい形

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら