トップインタビュー:松永製菓・松永邦裕社長

2022.06.01 302号 13面

 ◆半世紀続く「しるこサンド」を名古屋から全国へ
 1938年、お菓子のメッカ名古屋市西区に小さな工場をつくり、キャラメル製造で創業した松永製菓(株)。その後、業容拡大で工場を小牧市に建設し、66年に「しるこサンド」を発売。いまやビスケット専業メーカーとなった同社は松永邦裕社長の下、名古屋生まれのしるこサンドをほかの地域でも親しまれる商品にすべく、開発・営業の両面から全国展開を強化する。
 [聞き手]日本食糧新聞社 代表取締役社