株価からみた食品企業動向:亀田製菓

2013.04.01 192号 74面

 ○東証1部指定から4月で1年 株価は2月から急伸  昨年11月にスタートした「アベノミクス相場」から日経平均は上昇基調を強め、3月に入り08年9月のリーマン・ショック直前の終値1万2214円を上回った。野村証券では今年末の日経平均の目標を1万4500円としてくるなど、なお全体の先高感は強く、株式マーケットの活況は続きそうだ。こうした中、今年2月以降に亀田製菓の株価が急騰劇を演じている。昨年の4月に東証2部から1部への指定を受けて株価が動意づき、当コー