From審査員:DNVビジネス・アシュアランス・ジャパン・清水佐衣子氏

2013.12.01 200号 76面

 ◆根拠を示せる管理方法を持っているか  ●検証の重要性  沼津米穀卸さまの審査を通じて特に印象深かったのは、マスタークリーニングスケジュールをはじめとしたAIBの仕組みのメリットが明確に表れていたことです。清掃に関するPRPをAIBで構築し、そのPDCAをFSSC22000でカバーするというステップを着実に踏みながら、確かな相乗効果を発揮していました。  どんなに立派なルールをつくっても、それに従った作