株価からみた食品企業動向:アークランドサービス

2014.06.01 206号 54面

 ○株価は年初から60%超上昇 好業績と好材料に恵まれる  株式市場で今、外食産業における「モーニング営業」強化の動きが注目されている。4月からの消費増税への対策、また健康志向の高まりや高齢者人口の増加で、社会全体が「夜型から朝型」にシフトしつつあることが土壌の一つとしてある。また、ラーメン店チェーンが居酒屋的な業態として夜部門を、外食産業全般が中食(ランチ)部門を開拓するなど、ビジネスチャンスを広げる動きが活発化しているのだ。日本マクドナルドの「朝マ