株価からみた食品企業動向:森永乳業

2014.07.01 207号 76面

 ○4年半ぶり400円に到達業績堅調、材料も浮上  年初に312円でスタートした森永乳業の株価はその後ジリジリと上昇し、6月に入り4年半ぶり(2009年12月以来)となる株価400円台に乗せた。同社は乳業業界第2位の地位にありながら、日経平均を構成する225銘柄に採用されておらず、また今年スタートした「JPX日経インデックス400」の構成銘柄に明治ホールディングス、雪印メグミルク、ヤクルト本社が採用されたにもかかわらず非採用となるなど、知名度の高い業界