工場長インタビュー:伊藤ハム・神戸工場 平嶋裕一工場長

2013.03.01 191号 41面

 もともと神戸工場との線は深い。操業開始から2年間在篇し、立ち上げの苦労を味わった。その経験を踏まえ、「いやな思いをしない、させない」をキーワードに、工場長就任直後から3日作業活動を展開し効果を挙げている。  ●神戸工場の立ち上げ時に苦い経験  --協力会社と二人三脚で工場運営を行わなければならないという難しい舵取りが必要な工場ですね。  平嶋 他工場で