UBM主催プロパックフィリピン視察(上)経済成長著しいフィリピン 包装界の要望応え開催

フィリピンで初開催となった包装産業展プロパックフィリピンの開会式・テープカットの模様

フィリピンで初開催となった包装産業展プロパックフィリピンの開会式・テープカットの模様

 UBMエキシビジョンフィリピンが主催する包装産業展「プロパックフィリピン」がこのほど、フィリピンの首都マニラの世界貿易センター(WTC)で初開催された。経済成長が著しいフィリピンにおいて、包装産業界からの開催の要望は多く、欧州からはイタリア、ドイツ、デンマーク、英国、アジアからもシンガポール、台湾、中国、韓国がパビリオン出展し外国企業も多数参加した。日本からはボイラーや真空冷却機を扱う三浦工業や充填(じゅうてん)機メーカーの東洋機械製作所らが個別出展、さらに地元代理店を介し

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら