大阪・京滋卸酒販組合が合併、「近畿卸酒販組合」に 喜多氏が理事長

卸・商社 ニュース 2016.11.07 11439号 02面

 【関西】大阪卸酒販組合と京滋卸酒販組合は、10月25日の臨時総会において17年1月1日付で両組合が合併し、名称を近畿卸酒販組合に変更するとともに、理事長に喜多和生大阪卸酒販組合理事長(喜多本店社長)が選任された。役員陣容は次の通り。(藤林敏治)  ▽理事長=喜多和生(喜多本店社長)  ▽副理事長=羽田正敏(京都酒販社長)、碇豊樹(国分西日本社長)、魚住直之(伊藤忠食品執行役員西日本営業本部本部長)、寺澤佳剛(イズミック大阪支店取締役西日本ブロック長)、金子健治(日本酒類販売

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら