CVS各社、一食完結型サラダを強化 健康・簡便背景に拡大中

小売 ニュース 2017.05.31 11533号 14面
ローソンの棚板を5段に増やしたサラダ売場(モデル陳列)

ローソンの棚板を5段に増やしたサラダ売場(モデル陳列)

 CVSチェーンは、1カップで満腹感と栄養バランスのよい「一食完結型サラダ」の品揃えを充実している。健康・美容への関心の高まり、調理時間の時短・簡便ニーズ、単身・2人世帯の増加を背景にCVSのカップサラダは伸長している。17年はカップサラダが脇役から主役へ飛躍の年になりそうだ。(板倉千春)  ローソンは、17年度のサラダ売上高を前年比25%増の250億円を見込んでいる。今年2月にサラダ売場を棚4段から

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介