インアゴーラ、越境ECの基盤強化 国内卸12社と協業

総合 ニュース 2017.11.27 11624号 01面
国内卸12社と越境ECプラットフォームの構築へ

国内卸12社と越境ECプラットフォームの構築へ

 越境EC(電子商取引)事業のインアゴーラは22日、国内メーカーの中国展開を支援する目的で、食品・日用品卸12社とのワークグループを立ち上げた。国内卸との協業で日本メーカーとのネットワークを強化し、中国市場へのパイプ役として越境EC市場の拡大を図る。(宮川耕平)  インアゴーラは伊藤忠商事出身の翁永飆(おう・えいひょう)社長が14年2月に設立、15年8月に日本商品に特化した中国市場向けショッピングアプ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら