コープさっぽろ・大見英明理事長 「社会貢献度」を推進 病院給食確立へ

小売 ニュース 2017.06.23 11546号 02面
大見英明理事長

大見英明理事長

 【北海道】コープさっぽろの大見英明理事長は20日、札幌市内で行われた「2017年度コープさっぽろ生協会総会」で特別報告をし、「全道生協統合10周年を迎えた今年、食を中心とする分野で道内での影響力と社会貢献度を一段と高める事業活動を推進していく」考えなど披歴した。  大見理事長は10年を振り返り「当時の道内生協の事業規模は2130億円。いま2777億円で、関連企業の魚長を含めると2900億円規模となる。この間約750億円の事業を伸ばすことができた」と述

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら