トーカンと国分中部、共同持ち株会社設立 理解深め経営統合へ

卸・商社 ニュース 2018.11.12 11794号 01面
がっちり握手を交わす(左から)福井稔国分中部社長、永津嘉人トーカン社長、國分晃国分グループ本社社長

がっちり握手を交わす(左から)福井稔国分中部社長、永津嘉人トーカン社長、國分晃国分グループ本社社長

 【中部】トーカンと国分中部は8日、両社の経営統合に向け、統合契約書を締結し、共同で株式移転計画を作成した。株式移転比率はトーカンが1、国分中部が1.52となっている。株式移転によって設立する共同持ち株会社の名称は「セントラルフォレストグループ」。代表取締役社長に永津嘉人トーカン社長、代表取締役副社長に福井稔国分中部社長が就任する。(横山卓司)  名古屋市のトーカン本社で同日開かれた記者会見で、永津社

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら