山崎製パン、「ランチパック」の新TVCMに小芝風花起用 楽曲はジャニーズWEST

 山崎製パンは「ランチパック」シリーズの新TVCMイメージキャラクターに、女優の小芝風花を起用した。CM楽曲には、ジャニーズWESTの「微笑み一つ咲かせましょう」を使用し、24日からWebサイトで公開し、22年1月1日から全国でTV放映を開始。

 「ランチパック」シリーズは、ケータイするランチ。をコンセプトに、1984年に開発され昭和から平成、令和へと愛され続けてきたロングセラー商品。具材を柔らかい食パンで挟み、四方を圧着してミミを型抜きした形状の商品で、「おいしさ」「手軽さ」「便利さ」で発売以来高い支持を得ている。

 新CMでは、愛され続けてきた「ランチパック」らしさと、元気いっぱいな小芝らしさを掛け合わせ、「ランチパック」を手に取る人の毎日を明るくしたいという思いを表現。

 CM楽曲には、ジャニーズWESTの「微笑み一つ咲かせましょう」を起用し、CMの楽しく幸せな雰囲気をさらに盛り上げる。

 CMの見どころは、くるくると変わる小芝のチャーミングな表情。「ランチパック」を手に「じゃーん!」と笑顔で登場し、パンの軟らかさや香りの良さに驚いたり、うっとりしたり、パンのふわふわした感触に笑顔があふれるなど、次々と明るい表情が飛び出す。さらに、一口食べた瞬間には思わず「ん~!」という声が漏れてしまうシーンにも注目だ。(青柳英明)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介