日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

食品容器の未来予測 商品・売場をサポート 国分グループ本社、凸版印刷と協業で

卸・商社 ニュース 2017.12.27 11638号 01面

売場最適化までを網羅した調査レポート
売場最適化までを網羅した調査レポート

 国分グループ本社は凸版印刷と協業し、食品容器の未来を読み解くソリューションを開始する。両社のマーケティング力やパッケージ製造などの知見を融合させ、今後の市場やカテゴリーに求められる容器開発の在り方、売場最適化までを網羅した調査レポートを作成。食に関わるすべての事業者に提示し、「容器」の切り口からも市場の活性化へ努めていく。(篠田博一)

 レポート名称は「食品容器の未来を考える」(写真、26日から提供開始)。戦後から現在に至るまでの食品容器の変遷をたどり、容器の進化がもたらした・・・
[全文は電子版会員登録を]