日本パレットレンタル、3社共同輸送を開始 関西~九州ルートで実施

 日本パレットレンタル(JPR)は18日から、キユーピー、サンスターの3社共同で、トラックと船舶を組み合わせた共同輸送を開始した。モーダルシフトによるCO2排出量削減はもちろん、業種を超えてキユーピーとサンスターの特性の異なる商品を混載することで積載効率の最大化、帰り荷にJPRのレンタルパレット輸送を組み合わせることで高い実車率を実現する。共同輸送を実施するのは、関西と九州をつなぐ輸送ルート(キユーピーおよびサンスターが関西から九州へ、JPRが九州から関西へのルート)。この一

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら