日本製パン製菓機械工業会が通常総会 強固な協力体制を 書面出席で感染防止

総会で再任された増田文治理事長

総会で再任された増田文治理事長

 日本製パン製菓機械工業会(JBCM)は5月18日、東京・八重洲のビジョンセンターで第59回通常総会を行った。コロナ禍で感染拡大を防止するため、組合員には書面出席を依頼し、必要最小限の人数での開催となった。総会では、2019年度事業・決算報告ならびに20年度予算案などすべての議案を承認した。今回は第30期役員改選に当たり、増田文治理事長が再任され、執行部役員は同理事長が選出した。増田理事長は「当工業会では、バブル崩壊、リーマン・ショック、東日本大震災など過去に数々の困難に直面

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら