インフォマート、外食産業用アプリをリリース 受発注をデジタル化

スマホのアプリとして使える外食受発注アプリ・オーダータイム(画面右下のアイコン)(左)とオーダータイムのID登録画面

スマホのアプリとして使える外食受発注アプリ・オーダータイム(画面右下のアイコン)(左)とオーダータイムのID登録画面

 インフォマートは7月30日、飲食店が日々の発注をいつでもどこでもスマートフォンから無料で簡単にできるアプリ「Order Time」(オーダータイム)をリリースした。時間や場所に制限されず、日々の発注をいつでもどこでも簡単に行うことができる。飲食店だけではなく取引先の卸企業も受注をデジタル化することができ、双方で業務効率化を実現する。2021年1月をめどに、インターFAX機能の追加リリースも予定している。これにより会員企業は「BtoBプラットフォーム 受発注ライト」を利用して

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら