日本自動認識システム協会、「自動認識システム大賞」5月末まで作品募集

 日本自動認識システム協会は5月31日を締め切りとして「第23回自動認識システム大賞」の事例作品の募集を行っている。自動認識システム大賞は、今年度(2020年4月から21年3月まで)に日本国内で導入または実証実験を行った自動認識システムが対象。先進的で導入効果が顕著と認められる作品(事例)を表彰する。同協会会員企業だけでなく非会員企業、団体、個人からも応募が可能だ(応募資格は日本国内の法人、在住者に限る)。応募方法は、同協会Webサイトの申請用紙にシステムの概要、特徴、導入効

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら