日本包装機械工業会、新年賀詞交歓会を開催 ジャパンパック成功を

大森利夫会長

大森利夫会長

小川毅日本包装リース社長

小川毅日本包装リース社長

安田篤経産省課長

安田篤経産省課長

 日本包装機械工業会(日包工)と日本包装リースは12日、東京都千代田区のパレスホテル東京で2022年新年賀詞交歓会を開催。主催者を代表し大森利夫日包工会長が「包装機械業界では脱プラ傾向があるが、コロナ過でワクチン接種の注射器、不織布マスクなどすべてプラ製品だ。包装だけプラが悪者にされるのはおかしい。使用者の廃棄方法に問題がある。4月にはプラ資源循環促進法が施行され、さらに厳しい環境が整う。プラスチックの功罪はあるが、罪は技術開発で、官民一体で対応し、消費者理解、関係者の協力を